Atom Beautifyを使ってPHPのコードを綺麗にフォーマットする方法

Atom Beautifyを使ってPHPのソースコードを綺麗にフォーマットしたい場合はデフォルトではできませんが、PHP-CS-Fixerをインストールすればできるようになります。

というわけでphp-cs-fixer-v2.pharファイルをダウンロードしてしまいましょう。

 

なお、Atom、Atom Beautifyはインスールされている前提とします。

 

Composerからインストール

Composerからインストールする場合はgithubにあがっているコマンドを入力します↓

https://github.com/FriendsOfPHP/PHP-CS-Fixer

 

それと、「PHP-CS-Fixer Path」を手動で指定してください。動作に必要になります。

 

手動でインストール

手動でインストールしたい場合は、以下のサイトのトップ画面に「Locally」という項目があるので、php-cs-fixer.pharという名前でリンクが置いてあるのをクリックしてphp-cs-fixer-v2.pharをダウンロードします。ダウンロードしたファイルは任意の場所に配置して構いません。

次にAtomを起動してメニュー→ファイル→環境設定→Package→atom-beautify→PHPと移動して、「PHP-CS-Fixer Path」に先ほどインストールしたphp-cs-fixer.pharの絶対パスを指定してください。

これで有効化されるはずです。