Instagramの投稿を自分のサイトに埋め込んで表示する方法

今回はInstagramの投稿を自分のサイトに埋め込んで表示する方法を紹介します。

全体(ウィジェット)を埋め込む方法ではなく、投稿した画像のみを表示する方法です。

 

投稿をサイトに埋め込む方法

まずは自分のInstagramアカウントのページに移動しましょう。

移動したら埋め込みたい画像をクリックします。

すると投稿が拡大され、右下の方に「…」と表示されているはずなのでそれをクリックします。

次に「埋め込み」をクリックします。

すると埋め込み用のコードが表示されるので、「埋め込みコードをコピー」をクリックします。

あとはそのコードを埋め込みたい場所に貼り付ければokです。

 

これでInstagramの投稿をサイトに埋め込むことができました。

 

全体(ウィジェット)を表示する方法は?

上記の方法だと毎回投稿を埋め込むことになり、手間がかかります。

ウィジェットとして全体を埋め込む方法は以下の記事で解説しているので参考にしてください。SnapWidgetというサービスを使用します。

InstagramのAPIを使ってタイムラインを作る方法を解説