ターミナルより使いやすい!iTerm2の使い方

今回はMac標準で搭載されている「ターミナル」よりも優れたソフト「iTerm2」のインストール方法と使い方を紹介します。

ターミナルよりも機能が豊富で、劣っている点は特にないのでとりあえずインストールしてみるといいと思います。

 

インストール方法

iTerm2公式サイトからソフトをダウンロードしましょう。

ファイルを展開してソフトをインストールすればこれだけでokです。

 

iTermの使い方

ターミナルよりも機能が豊富で、ショートカットキーで大体のことはできるので紹介します。

 

縦に画面分割

command + d

iTerm2の画面を縦に分割して2つのタブで操作できます。

 

横に画面分割

command + shift + d

iTerm2の画面を横に分割して2つのタブで操作できます。

 

画面分割を組み合わせる

縦と横の画面分割を組み合わせたり、ウィンドウ幅を調整したりして3つや4つに画面を分割することも可能です。

自分の使いやすいように分割するといいでしょう。

 

新規タブ作成

command + t

新しいタブを作成します。1つの画面に新しいタブを作るので、画面分割にはなりません。

 

タブの移動

command + 左右の矢印キー

複数のタブ間を移動できます。タブは画面上部に表示されます。

 

分割した画面間の移動

command + option + 矢印キー

分割した画面間を移動できます。

 

タブを閉じる

command + w

タブを1つ閉じます。

 

その他

iTerm2には他にも便利なショートカットが山ほどあります。

作業効率がグッと上がるので少しずつ使っていきましょう。

iTerm2で外せないショートカットキー一覧