プロトコルとは?エンジニアなら知っておきたいプロトコルの意味

今回はプロトコルの意味について紹介します。

 

プロトコルとは?

プロトコルとは簡単にいうとコンピューターが通信をする際の約束事のことです。他dしくは通信プロトコルと言います。

例えば「ファイルの転送はFTPで行いましょう」みたいな言葉を聞いたことがあるかもしれません。

FTPはファイルを転送する際の通信の約束事で、つまりFTPはプロトコルの1つということになります。

HTTPもまたプロトコルの1つです。コンピューターはホームページのファイルを閲覧するときに、サーバーに「このファイル見せて」とリクエストを送っています。

リクエストを受け取ったサーバーはコンピューターにそのファイルをレスポンスとして返します。

インターネットへ接続する際に使われるTCP/IPがありますが、これもプロトコルの一つです。

 

このような通信における約束事がプロトコルです。

逆にいうとプロトコルという約束事がないと通信がうまくできないということですねー。

プロトコルはRFCという形でその仕様がネット上に公開されているので、暇な人はググってみてください。

 

まとめ

要するにプロトコルとは、コンピューターが通信する際に使う約束事のことです。